ギター初心者のための効果的な練習曲/邦楽・洋楽トップ10

Pocket

効果的な練習曲 アイキャッチ画像


人生100年時代、ギターで彩る豊かな時間

人生100年時代と言われる現代、ミドルシニア世代は新たなチャレンジを始める絶好のタイミングです。

仕事や子育てに追われてきた日々から解放され、自分の時間を自由に使えるようになり、これまでとは違った趣味に挑戦したいと考える方も多いでしょう。

そんなミドルシニア世代におすすめしたいのが、ギターという楽器です。

ギターは、美しい音色と豊かな表現力で、あなたの心を満たし、人生に彩りを添えてくれる可能性を秘めています。

ギターを初めて学ぶ方々にとって、練習曲の選択は非常に重要です。

適切な練習曲は上達の鍵となり、練習のモチベーションを高める助けとなります。

しかし、どの練習曲を選べば良いかを決定することは、初心者にとって難しい場合もあります。

そこでこの記事では、ミドルシニア世代の初心者ギタリストが、スキルを向上させるために役立つ選りすぐりの練習曲をご紹介いたします。

また、適切な練習曲を見つける際のポイントについても詳しく解説します。

ギターを弾く楽しさとスキル向上の喜びを共に追求し、音楽の旅路をスタートさせるための貴重な情報が詰まった本記事をお楽しみください。

→【約1ヶ月間の無料動画レッスン】まだギターを持ったことがないあなたでも、このレッスンを受ければ上達を目指せます!

もくじ

ギターの練習曲が上達に与える影響

練習曲は、ギタリストのスキル向上において不可欠な要素です。

これらの曲を通じて、様々なテクニックやスタイルを練習し、実力を高めることができます。

練習曲を通じて得られる恩恵は次のようなものがあります。

テクニックの向上

練習曲は、フィンガーピッキング、コードの移調、スライド、バレーコードなど、様々なテクニックを習得するのに役立ちます。

これらのテクニックはギタープレイの基本であり、上達には欠かせません。

リズム感の養成

練習曲を演奏することで、リズム感を養うことができます。

正確なタイミングでコードを切り替えることや、リズミカルなストロークを維持することは、ギタリストにとって非常に重要です。

楽曲理解の向上

練習曲を通じて、楽曲構造や和声の理解を深めることができます。

これは、将来的に自分で曲を作成したり、他の楽曲をアレンジしたりする際に役立ちます。

モチベーションの維持

適切な練習曲を選ぶことで、楽しい演奏体験を得ることができ、練習のモチベーションを高めることができます。

モチベーションが高い状態で練習を続けることは、上達の鍵となります。

→【初心者】上達を遅らせる悪いクセがつく前に!全11回の無料動画レッスンがあなたのお悩み解決します!

適切な練習曲の選び方のポイント

適切な練習曲を選ぶことは、ギター初心者にとって成功への第一歩です。

以下は、選び方のポイントです。

レベルに合った曲を選ぶ

自分のスキルレベルに合った練習曲を選びましょう。

難しすぎる曲を選ぶと挫折する可能性が高まります。

楽譜やタブ譜に難易度が表示されていることが多いので、それを参考にしましょう。

ジャンルの幅を広げる

一つのジャンルに偏らず、さまざまなジャンルの曲を演奏することで、幅広い音楽経験を積むことができます。

これは楽器全般のスキル向上につながります。

自分の興味に合った曲を選ぶ

自分が好きな曲やアーティストの曲を練習することは、モチベーションを高める助けになります。

好きな曲を弾くことで、練習が楽しくなります。

短期目標と長期目標を設定する

短期間で達成できる小さな目標を設定し、それに向かって練習することで、モチベーションを維持しやすくなります。

同時に、長期的な目標を持つことも重要です。

ギター初心者にとって、適切な練習曲を選ぶことは、楽器を楽しみながらスキルを向上させるための鍵となります。

ぜひ、上記のポイントを参考にして、自分に合った練習曲を見つけ、ギターの魅力を最大限に引き出してください。

次のブロックでは、邦楽の具体的な初心者向け練習曲を紹介します。

→上達に停滞を感じているなら『カノンで学ぶギタテク8選』無料動画レッスンが最適!

邦楽_初心者向け練習曲トップ10

邦楽の美しいメロディと心温まる歌詞は、多くの人々を魅了してきました。

ギターを始めたばかりの初心者の皆さんにとって、邦楽はギターの練習に最適な素材です。

ここでは、初心者におすすめの邦楽ギター練習曲トップ10をご紹介します。

※コードはカポタストを使えば変えられます。

“糸” – 中島みゆき

“糸”は中島みゆきの代表曲で、シンプルなコード進行と美しいメロディが特徴です。この曲を演奏することで、基本的なコードの運指とストロークを練習できます。

また、歌詞も感情豊かで、心に残る演奏ができます。

演奏方法とポイント

“糸”はシンプルなコード進行(C、G、Am、F)で構成されているので、基本的なコードをマスターするのに最適な曲です。指の運指を練習しましょう。

リズムはゆったりとしたストロークで演奏し、歌詞のメッセージを表現しましょう。歌詞に込められた感情を大切にします。

メロディは美しい旋律で、感情豊かに演奏することが大切です。指の滑らかな移動と音のつながりに注意しましょう。

“Lemon” – 米津玄師

“Lemon”は米津玄師のヒット曲で、アコースティックギターによるカバーが多く存在します。シンプルなコード進行と美しいメロディが初心者にも取り組みやすく、歌詞も感動的です。

演奏方法とポイント

“Lemon”はC、G、Am、Em、Fといった基本的なコードを含む簡単なコード進行で構成されています。初心者に適しており、コードの切り替えを練習しましょう。

リズムは穏やかなストロークが特徴で、曲の感情を豊かに表現しましょう。歌詞の情熱をギターで伝えます。

メロディは美しい旋律があり、指の滑らかな運動が必要です。メロディを感じながら演奏しましょう。

“春よ、来い” – 松任谷由実

“春よ、来い”は、アコースティックギターの初心者におすすめの名曲です。やさしいメロディとコード進行が特徴で、ストロークや歌詞の表現力を向上させるのに適しています。

演奏方法とポイント

“春よ、来い”は基本的なコードを使用していて、コードの運指とリズム感を養うのに適しています。

リズムは穏やかで優雅なストロークが魅力です。ゆったりとしたテンポで演奏し、歌詞の情熱を表現します。

メロディはやさしく美しい旋律で、指の繊細な操作が必要です。メロディを歌のように表現しましょう。

“君をのせて” – 井上あずみ

“君をのせて”はスタジオジブリ映画『天空の城ラピュタ』の主題歌で、多くの人に愛されています。この曲はアコースティックギターで演奏しやすく、美しい旋律が初心者にも魅力的です。

演奏方法とポイント

“君をのせて”は基本的なコードを使っています。これらのコードの切り替えを練習しましょう。

リズムは軽やかなストロークが特徴で、曲の軽快な雰囲気を演奏で表現しましょう。

メロディは美しい旋律があり、指の繊細な動きが必要です。メロディの音色と音程に注意して演奏します。

“卒業写真” – 荒井由実

“卒業写真”は、ギター初心者向けに最適な曲の一つです。シンプルなコード進行と美しいメロディが、ギター演奏の基本を学ぶのに適しています。

演奏方法とポイント

“卒業写真”はC、G、Am、Fといった基本的なコードを使用しています。これらのコードを確実に弾けるように練習しましょう。

リズムはゆったりとしたストロークが特徴で、歌詞の切なさを表現します。感情豊かに演奏します。

メロディは美しい旋律があり、音のつながりを大切に演奏しましょう。メロディの感情を伝えます。

“もう恋なんてしない” – 槇原敬之

“もう恋なんてしない”は槇原敬之の代表曲で、初心者でも取り組みやすい部分が多く、リズム感やリフ演奏の練習に最適です。

演奏方法とポイント

“もう恋なんてしない”はロックなギターリフが魅力です。リフのリズム感とタイミングを正確に捉えることが大切です。

コード進行はA、G、D、Eといった基本的なコードを含んでいます。リフとコードの切り替えを練習しましょう。

メロディ部分もロックらしい力強さがあり、フレーズをしっかりと演奏します。

“あなた” – 宇多田ヒカル

宇多田ヒカルの”あなた”は、切ないバラードの名曲です。アコースティックギターで演奏することで、コード進行やメロディラインを練習できます。歌詞も感情豊かで、ギターと歌を一緒に楽しめます。

演奏方法とポイント

“あなた”はギターで演奏しやすいアレンジがあります。基本的なコード(Am、C、G、F)を練習するのに適しています。

リズムはゆったりとしたストロークで演奏し、宇多田ヒカルの歌詞の感情を表現します。

メロディは美しい旋律があり、指の繊細な操作が必要です。メロディの感情を力強く伝えます。

“青空” – 渡辺美里

“青空”は渡辺美里のヒット曲で、ギター初心者にとってシンプルなコード進行で演奏しやすく、楽しさを味わえる一曲です。

演奏方法とポイント

“青空”は明るく楽しい曲調が魅力です。基本的なコードをしっかりと演奏し、リズム感を楽しむことが大切です。

リズムは軽快なストロークが特徴で、楽曲の明るさを表現します。リラックスした演奏を心がけましょう。

メロディはキャッチーで、指の動きをスムーズにすることがポイントです。メロディを楽しく演奏しましょう。

“First Love” – 宇多田ヒカル

もう一曲宇多田ヒカルから、”First Love”は感動的なバラードです。アコースティックギターで演奏することで、感情表現やコードの運指を向上させることができます。

演奏方法とポイント

“First Love”は、コード進行(G、Em、C、D)が美しい旋律を引き立てています。コードの切り替えと音程を注意深く演奏しましょう。

リズムはゆったりとしたストロークで演奏し、宇多田ヒカルの歌詞の感情を表現します。切なさと美しさを大切に演奏します。

メロディは繊細で美しい旋律があり、指の繊細な操作が求められます。メロディの感情を丁寧に伝えましょう。

“SUN” – 星野源

“SUN”は星野源の楽曲で、ポップな雰囲気が魅力です。ギターで弾くと、リズム感やコード進行の練習に最適で、楽しみながらスキルを高められます。

演奏方法とポイント

“SUN”は、基本的なコード(D、A、G、Em)をしっかりと演奏し、リズム感を養いましょう。

リズムは楽曲のポップな雰囲気に合わせて演奏し、楽しみながら音楽を表現します。リラックスした演奏がポイントです。

メロディはキャッチーで楽しい旋律があり、指の動きをスムーズにすることが大切です。メロディの楽しさを演奏で表現しましょう。

これらの邦楽ギター練習曲は、初心者の方々にギターの楽しさと技術向上の機会を提供します。

自分の好みや感性に合った曲を選んで、ギターを弾きながら楽しむことをおすすめします。

そして、継続的な練習と情熱を持ち続けて、邦楽の名曲を奏でる喜びを体験してください。

次のブロックでは、洋楽の具体的な初心者向け練習曲を紹介します。

→【約1ヶ月間の無料動画レッスン】まだギターを持ったことがないあなたでも、このレッスンを受ければ上達を目指せます!

洋楽_初心者向け練習曲トップ10

洋楽の多彩な音楽スタイルとメロディは、ギターを学び始めた初心者にとって魅力的な選択肢です。

初心者の皆さんが楽しみながらギターのスキルを向上させるために、初心者向け洋楽ギター練習曲トップ10をご紹介します。

※コードはカポタストを使えば変えられます。

“Wonderful Tonight” – Eric Clapton

“Wonderful Tonight”はエリック・クラプトンの代表曲で、アコースティックギターで演奏することができる美しいバラードです。シンプルなコード進行とメロディが初心者に優しいものとなっており、感情豊かな演奏が楽しめます。

演奏方法とポイント

コード進行はG、D、C、そしてEmです。これらのコードはギター初心者にとって基本的なものであり、練習に適しています。

ストロークはゆったりとしたダウンストロークが中心です。リズム感を養いながら演奏しましょう。

メロディは歌詞と密接に結びついています。歌詞の感情を表現するように心掛けましょう。

ギターソロ部分もありますが、初心者向けのシンプルなソロとして取り組むことができます。練習を重ねると、ソロ演奏のスキルが向上します。

“Horse with No Name” – America

“Horse with No Name”はアメリカの曲で、シンプルなコード進行とリズムが特徴です。初心者にとって、コードの運指とリズム感を向上させるのに最適な曲です。

演奏方法とポイント

コード進行はEm、D6/9、A7sus4、そしてDmaj7です。これらのコードは初心者向けに基本的なものであり、ゆったりと演奏しやすいです。

リズムは砂漠の広がりをイメージしてゆったりとしたダウンストロークを心掛けましょう。

メロディは歌詞に合わせて演奏し、歌詞の物語性を引き立てましょう。

ソロはシンプルで短いものですが、曲の雰囲気をより深める役割を果たします。ゆっくりと弾きましょう。

“Let It Be” – The Beatles

“Let It Be”はビートルズの名曲で、シンプルなコード進行と美しいメロディが初心者にも魅力的です。感情豊かな演奏が楽しめ、ギターの基本を学ぶのに適しています。

演奏方法とポイント

コード進行はC、G、Am、Fです。これらのコードは初心者向けに基本的なものであり、練習に最適です。

リズムはゆったりとしたダウンストロークが中心です。曲の感情に合わせて表現しましょう。

メロディは歌詞に合わせて演奏し、歌詞のメッセージを表現するのが大切です。

ギターソロは原曲ではありませんが、自由にアレンジして演奏することができます。自分らしいアプローチを試してみましょう。

“Stand by Me” – Ben E. King

“Stand by Me”はベン・E・キングの名曲で、アコースティックギターでのカバーが非常に人気です。シンプルなコード進行とキャッチーなメロディが初心者に適しており、歌詞も魅力的です。

演奏方法とポイント

コード進行はC、Am、F、Gです。これらのコードは初心者にとって基本的なものであり、練習に適しています。

リズムは楽曲のリズムに合わせて演奏し、楽しい雰囲気を作り出しましょう。

メロディと歌詞は密接に結びついています。感情を込めて歌詞とメロディを表現しましょう。

ギターソロ部分は原曲には含まれていませんが、自分のアレンジで演奏することができます。個性を出して弾いてみましょう。

“Knockin’on Heaven’s Door” – Bob Dylan

この曲は、ボブ・ディランの代表曲の一つで、アコースティックギターの初心者にとって理想的な練習曲です。シンプルなコード進行とメロディラインで構成されており、歌も含まれています。ギターとボーカルを同時に練習できるため、音楽の全体像を掴みやすくなります。

演奏方法とポイント

コード進行はG、D、Am、Cです。これらのコードは初心者向けに基本的なものであり、練習に最適です。

リズムは曲の雰囲気に合わせて演奏し、歌詞と感情を表現しましょう。

メロディは歌詞に合わせて演奏し、歌詞のストーリーを伝えるのが大切です。

ギターソロ部分はシンプルでありながら、感情豊かに弾くことができます。個性を出して演奏してみましょう。

“Hey Jude” – The Beatles

もう一曲ビートルズから。”Hey Jude”はギター初心者に向けた素晴らしい選択肢です。美しいメロディと共に歌詞の力強さが魅力で、コード進行も基本的です。

演奏方法とポイント

コード進行はF、C、G、そしてAmです。初心者向けに基本的なコードが使用されており、練習に適しています。

リズムは曲の流れに合わせて演奏し、歌詞の感情を表現しましょう。

メロディは歌詞に合わせて演奏し、歌詞のメッセージを表現するのが大切です。

ギターソロ部分は原曲には含まれていませんが、自分のアレンジで演奏することができます。ゆったりとした雰囲気で弾いてみましょう。

“Blowin’ in the Wind” – Bob Dylan

再びボブ・ディランから。”Blowin’ in the Wind”はギター初心者向けに最適な曲の一つです。シンプルなコード進行とメロディが特徴で、歌詞が社会的なメッセージを持っています。

演奏方法とポイント

コード進行はC、G、Am、Fです。これらのコードは初心者向けに基本的なものであり、練習に最適です。

リズムは歌詞のメッセージを反映させるように演奏し、曲の意味を表現しましょう。

メロディは歌詞に合わせて演奏し、歌詞のメッセージを力強く伝えるのが大切です。

ギターソロは原曲には含まれていませんが、自分のスタイルでアレンジして演奏してみましょう。

“I’m Yours” – Jason Mraz

“I’m Yours”はジェイソン・ムラーズの楽曲で、アコースティックギターで演奏するのに適したポップな曲です。シンプルなコード進行と楽しいメロディが初心者に向いています。

演奏方法とポイント

コード進行はG、D、Em、Cです。これらのコードは初心者向けに基本的なものであり、練習に最適です。

リズムは楽曲のリラックスした雰囲気に合わせて演奏し、楽しさを表現しましょう。

メロディは明るく楽しいメッセージを持つ曲なので、その雰囲気を反映させながら演奏しましょう。

“Achy Breaky Heart” – Billy Ray Cyrus

“Achy Breaky Heart”はビリー・レイ・サイラスのカントリーヒット曲で、初心者にとって楽しい曲です。シンプルなコード進行とキャッチーなメロディが特徴で、カントリー音楽の魅力を味わえます。

演奏方法とポイント

コード進行はA、E、D、そしてGです。初心者向けに基本的なコードが使用されており、練習に最適です。

リズムはカントリーミュージックの特徴を反映させるように演奏し、楽曲の雰囲気を楽しんで表現しましょう。

“Yellow Submarine” – The Beatles

最後に再びビートルズから。”Yellow Submarine”は楽しい曲で、初心者向けに最適です。シンプルなコード進行と楽しい歌詞が特徴で、楽しみながらギターを弾くことができます。

演奏方法とポイント

コード進行はC、G、Am、Fです。これらのコードは初心者向けに基本的なものであり、練習に最適です。

リズムは楽曲の楽しさを反映させるように演奏し、歌詞のキャッチーさを引き立てましょう。

これらの洋楽ギター練習曲は、初心者の方々にギターの楽しさと技術向上の機会を提供します。

自分の好みや感性に合った曲を選んで、ギターを弾きながら楽しむことをおすすめします。

そして、継続的な練習と情熱を持ち続けて、洋楽の名曲を奏でる喜びを体験してください。

→【初心者】上達を遅らせる悪いクセがつく前に!全11回の無料動画レッスンがあなたのお悩み解決します!

練習の進め方とコツ

ギターを演奏する上で、練習の進め方とコツを理解することは非常に重要です。

効果的な練習方法を実践することで、ギタースキルを効率よく向上させることができます。

以下に、ギター初心者が練習を進めるためのスケジュール設定とコツを紹介します。

練習のスケジュール設定

1. 毎日の練習を習慣化する

ギターを習得するためには、毎日練習することが重要です。毎日少しずつ練習することで、スキルを定着させることができます。

2. 時間帯の選定

自分に合った最適な練習時間帯を見つけましょう。朝、昼、夜、どの時間帯でも良いですが、一貫性を持って練習することが大切です。

3. 目標設定

練習の目標を設定しましょう。例えば、特定の曲を弾けるようにする、特定のテクニックをマスターするなど、明確な目標がモチベーションを高めます。

4. 練習時間の配分

練習時間を細かく分けて、異なる要素に充てましょう。コードの練習、リズムの練習、曲の演奏、テクニックの練習など、バラエティ豊かな練習が大切です。

練習の効果を高めるコツ

1. ウォームアップ

毎回の練習前にウォームアップを行いましょう。指を柔らかくし、筋力をほぐします。練習の効率を向上させます。

2. 正確な練習

間違いを繰り返さないように注意深く練習しましょう。速く演奏する前に、正確さを重視します。

3. 反復練習

難しいパートやテクニックは、反復練習が必要です。同じパートを何度も練習して、自信をつけましょう。

4. 指の力と柔軟性

指の力を養うために、フィンガーエクササイズを取り入れましょう。また、柔軟性を保つためにストレッチを行います。

5. 録音

自分の演奏を録音し、改善点を見つけましょう。録音を通じて、音楽性やタイミングの向上が可能です。

6. レッスン

ギター教室やオンラインレッスンを受けることで、プロの指導を受けるチャンスを活用しましょう。指導者からのフィードバックは非常に有益です。

7. 楽しむこと

最も重要なことは、ギターを楽しむことです。ストレスを感じずに楽しんで演奏することが、継続的な練習の鍵です。

ギターを効率よく習得するためには、継続的な努力と練習が不可欠です。

自分のペースで進め、楽しみながらスキルを向上させましょう。

また、定期的な休憩や身体のケアも怠らず、ギター演奏を長く楽しむために体力を維持しましょう。

→上達に停滞を感じているなら『カノンで学ぶギタテク8選』無料動画レッスンが最適!

練習曲選びの注意点

ギターの練習曲を選ぶ際には、個々のギタリストに合わせた選び方と、練習曲を変えるタイミングについて注意が必要です。

以下に、これらのポイントについて詳しく説明します。

個々のギタリストに合わせた練習曲の選び方

1. レベルに合った難易度

自身のギタースキルに合った難易度の練習曲を選びましょう。

初心者はシンプルなコード進行とリズムを持つ曲から始め、徐々に難易度を上げていくのが良いです。

2. 音楽ジャンルの好み

自分が好きな音楽ジャンルの曲を選ぶことで、モチベーションが高まります。

好みの曲を弾くことで、楽しみながら練習ができます。

3. 技術の向上

特定の技術やテクニックを向上させたい場合、それに合った練習曲を選びます。

例えば、フィンガーピッキングを練習したいなら、それに適した曲を選択します。

4. 音楽的な目標

自分の音楽的な目標に合った曲を選びましょう。

ステージで演奏することを目指している場合、ライブパフォーマンスに適した曲を選ぶことが大切です。

練習曲を変えるタイミング

1. 達成感とモチベーションの維持

一つの練習曲を繰り返し演奏することで、達成感を感じることがあります。

しかし、飽きやモチベーションの低下を感じたら、新しい練習曲に切り替えましょう。

新しい曲に取り組むことで、新たな刺激を受けることができます。

2. 練習のバラエティ

同じ曲だけを繰り返し演奏すると、特定のテクニックやパターンに偏る可能性があります。

異なる曲を演奏することで、幅広いスキルを磨くことができます。

3. 新しい挑戦

新しい練習曲を取り入れることは、新たな挑戦と成長の機会でもあります。

難易度の高い曲や異なるジャンルの曲に挑戦して、自分のスキルを向上させましょう。

4. ステージでの演奏

ステージでの演奏を考えている場合、定期的に新しい曲を取り入れることは重要です。

ライブセットリストを更新し、観客を飽きさせない工夫が必要です。

練習曲を選ぶ際には、自分のスキルレベルや音楽的な目標に合わせて選び、定期的に新しい曲に挑戦することで、ギタースキルの向上とモチベーションの維持を実現しましょう。

また、ギターを楽しむことを忘れずに、自分の音楽の道を楽しんで進めてください。

→【初心者】上達を遅らせる悪いクセがつく前に!全11回の無料動画レッスンがあなたのお悩み解決します!

まとめ:ギター初心者のための効果的な練習曲/邦楽・洋楽トップ10

この記事では、初心者が効率的にスキルを向上させ、ギター演奏の魅力を最大限に活かすための練習曲を紹介しました。

また、練習の進め方やコツ、スケジュール設定についてもアドバイスを提供し、練習を効果的に行うための指針を示しました。

そして、練習曲を選び替えるタイミングや注意点についても解説し、モチベーションの維持やスキル向上に役立つ情報も提供しました。

ギターは継続的な努力と情熱が必要ですが、適切なアプローチと練習曲の選択によって、初心者から上級者まで誰もが成長し、音楽を楽しむことができます。

ギターを愛する皆さんに、この記事が役立ち、音楽の旅路をより楽しみながら進める手助けとなることを願っています。

→上達に停滞を感じているなら『カノンで学ぶギタテク8選』無料動画レッスンが最適!

この記事があなたの一助になれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

全15回無料動画レッスン

ギター上達のコツ 無料動画レッスン

カノンで学ぶギタテク8選

関連記事

ギターで弾き語り!初心者がつまずく原因とその対策[動画あり]

ギター初心者必見!『弾き語り』をカッコよくやる10のコツ

ギターのストローク!引っかからないためのコツと練習方法[動画あり]

座ってギターを弾く正しい姿勢と構え方!5つのポイント

ギター初心者の基礎練習メニュー!カノン進行で上達実感